オリジナリティーあふれるLINEスタンプを作ろう

LINEスタンプのつくり方

LINEスタンプを作るのって、難しいのではないかと思っている人も多いのではないでしょうか。でもそんなに難しくありません。汎用の画像描画ツールなどを利用して、パソコンやタブレットで簡単に作れちゃいます。デジタル機器が苦手な人でも、手書きで書いてスキャナで取り込むという手段もありますよ。ただいくつか決まりごとがあります。1つ目はメイン画像1つと、スタンプ画像が40個という条件。画像のフォーマットはPNG形式で最大サイズは370×320ドット。これだけ守れば登録できます。

自分だけのオリジナルスタンプで友達を驚かせよう

オリジナルLINえスタンプを作って、ひと儲けしたい人もたくさんいますが、とにかく自分が使いたいだけを目的に作る人もたくさんいます。自分の似顔絵ベースにスタンプを作ったら、友達には大うけですよね。そんな楽しみ方もあります。似顔絵を描くのが不得意な人でも、写真をなぞれば簡単に自分の似顔絵が作れちゃいます。後はスキャナで取り込めばOKです。友人同士でスタンプ作って、を交換するのも楽しいかもしれませんね。

LINEクリエーターズマーケットの登録は注意が必要

LINEのスタンプ登録をするときには審査があります。ある条件を満たしていないと審査を通過することができません。詳しくはラインクリエーターズマーケットのガイドラインを参照してほしいのですが、やりがちな失敗をここではいくつがあげてみます。まず、著作権の侵害問題で、有名キャラクターに似ているだけでもダメです。また、お酒・たばこ・賭け事を連想させるものもダメです。また、人の裸を連想させえるものもダメなようなので注意してくださいね。

LINEスタンプは、誰でも簡単に扱う事が出来て、LINEの相手に好印象を与えたり、今の自分の気持ちを分かり易く伝える事が出来ます。

Category: 未分類

- 2015年7月30日